旅と食べることが好きなルミの備忘録です。気軽に美味しい×楽しい情報の交換ができますように…☆


by ルミ

<   2013年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

d0240442_124244.jpg

翌朝は朝食を早めにとって、いざシュノーケリングへ!
ホテル内の桟橋から出発しまーす。

船にゆられて有人島へ…
[PR]
by eiminton | 2013-04-30 12:15 | 旅*cebu2013 | Trackback | Comments(0)
d0240442_2032775.jpg

ウンディーナスパでご機嫌になって帰ってきた鬼嫁は、大人しく待っていたミッキーと夕飯へ出かけました!
しつこいようですがプルクラはシティからは遠いし、周囲に衛生的にも精神的にも安心できるお店はないので(笑)
食事は毎日ホテルの中でいただきました。
これはデザートに注文したマンゴーのチーズケーキ。
セブに居る間、本当に毎日毎日マンゴーを食べていました。
日本人でいうところの醤油みたいに、どこかにきっと入っている、って感じ。

夜は夜で雰囲気が違って良いです
[PR]
by eiminton | 2013-04-29 20:48 | 旅*cebu2013 | Trackback | Comments(0)
d0240442_2094299.jpg

先々週あたり、ミッキーと新しいタオルを購入しました。
結婚当初に買ったタオルがボロボロで…ということもないんですが、いわゆる良いタオルに挑戦してみました(^^)


d0240442_20123752.jpg

色々と吟味した結果、マイクロコットンのラグジュアリーというものにしました。
店員さんの話ではオバマ大統領も使っていたとかいう代物です(笑)
大統領にあこがれて選んだわけではありませんが、とっても柔らかかつボリューム感があり、さわり心地が良いのです。


d0240442_20142490.jpg

夫婦らしく、2色にしました。
当然ルミが白で、ミッキーが黒。肌の色に合ってたりして(笑)
欲を言えばカラーバリエーションがもっとあったら良かったな。
ピンクとか、水色とか、ふんわりしたタオルであったらよくないですか?



ちょっと贅沢な買い物でしたが、使い心地は抜群!
高級ホテルのそれのようで、とーーーっても気に入りました!
ボリュームがある分軽くはありませんが、吸水スピードも速いし、何より本当に触り心地が良い!
このタオルに変えてからは、お風呂上がりに「ウフフ♪」とちょっとご機嫌になってます(^^*)


風合いが長持ちするように、余り長時間直射日光に当てすぎないようにしないと。
本当は風通しの良い日陰で陰干しすると良いらしいのですが、
我が家にそんな場所はありませんので。(笑)
せっかくいいものを買ったので、大事に、沢山使いたいと思います(^-^)♪
[PR]
by eiminton | 2013-04-29 20:19 | 他*buy | Trackback | Comments(0)
d0240442_13591748.jpg

GW2日目はミッキーとあるものを求めて銀座のルシャスリヨンへ。
店内はグリーンの椅子がカジュアルで、でもオシャレで、良い意味で気合が要らない感じです。
サングリアでかんぱーい!(*^_^*)

d0240442_13593179.jpg

パンのバスケット。銀座レカンの特製パンだそうです。温められててごきげーん♪
ルミは手前の茶色いまん丸のパンが気に入りました!
最後の〆にパンを食べるつもりなのに、意外とぺろりといけちゃう。。。(汗)


d0240442_13594996.jpg

パンのお供に選んだのはこちら。瓶まるごとで供されると楽しい…
d0240442_140483.jpg

イベリコ豚のリエットです!
美味しい~ ワインに合いますね~♪

d0240442_1401937.jpg

お魚食べたいよねってことで、本日のオススメメニューから金目鯛のカルパッチョ。
d0240442_1402821.jpg

柑橘のきいたサッパリしたカルパッチョ、美味しいです!
ミッキーにはちょっと酸味が強かったみたいですが、ルミは気に入りました。
ハーブも良いんですよね~(*^^*)

d0240442_141356.jpg

で、ストゥブでやって来たこちら。可愛い~!
って、前日はルクルーゼだったしなんかデジャヴ(笑)
パンに合わせて選んだもので…
d0240442_1412776.jpg

じゃーん!エリンギ茸のアンチョビガーリックオイル!
美味しい~パンにオイルを染み込ませるとたまらなくデブな味(笑)で美味しいです。


お酒をあまり飲まない2人はペロリとおかず達を平らげ、ついにお目当てを注文しました!
d0240442_1421079.jpg

それがこちら、ホットビーフカツサンド。
色キレーイ!!この子を食べたくて、この日こちらへ行ったのです(*^_^*)
やーんテンション上がる~!!
マスタードをたっぷり塗るとまた美味しい~!!
柔らかくて歯切れが良いビフカツがたまらんとです。

ソースも手が込んでいて、そんじょそこらの良い意味で品のないソースではないのです。
品のある、まろやかで、出過ぎずしかし脇役に留まらない、お店のソース。
ウスターみたいにスパイシーじゃないんですよね~
だからマスタードを塗っても味がうるさくならないのかも。


こちらもまたペロリと平らげ、やっと満腹。
サングリア2杯ずつ、赤ワイン2杯ずつ飲んで、これまた前日とデジャヴな価格でした。



ミッキーは「これくらいのフレンチが良いかも」と言っていました。
夫が言わんとしているのは、手のこみまくった繊細な高級フレンチよりも、
ビストロ的な分かりやすくてカジュアルな方が僕の好みの味かも、ということ。
確かにルミも好きだな~こういうお店。
高級店は背筋が伸びるけど、広かったり綺麗だったり皿の上がアート的で楽しいです。
分かりやすくて美味しいのも、やっぱり美味しいし(笑)楽しい。

デニムで入れるけど小洒落た美味しいお店っていうのはなかなか難しいですよね。
これからも通いたいと思いまーすヽ(*⌒▽⌒*)ノ




…にしても、2日間でカロリーオーバーかもしれません(>_<;)
今日は節制しまーす!!
[PR]
by eiminton | 2013-04-29 14:04 | 食*eat out | Trackback | Comments(0)

格差弁当

d0240442_1443779.jpg


右がミッキー

左がルミ


夫婦内格差です!(笑)
しかもお魚一枚取られました!(涙)


お天気の良い日はピクニックへ出かけましょ〜ε=ε=ε=┌(*^▼^)┘
[PR]
by eiminton | 2013-04-28 14:43 | Trackback | Comments(0)
d0240442_9223762.jpg

昨日はダヤちゃんと、池袋のストーリアでディナーしてきました!
ミッキーとランチして気に入ったこちら、夜は初めてなのでワクワク(*^_^*)

d0240442_9224999.jpg

まずはビール!…ってわけではなく、最初は白ワインを飲んだんですが(笑)
ダヤちゃんがビールを飲んで居たので真似してお代わりしました。
イタリアビールのモレッティのラロッサ。
黒ビールで、カラメルの味がする~おもしろーい!


ダヤちゃん「どう?」

ルミ「あのね、醤油って感じ」

ダヤチャン「あー!」


で伝わる、専ら食べる出身の女子2人です。(皆さん、どうですか?笑)



d0240442_9251349.jpg

一皿目は温野菜とゴルゴンゾーラのバポーレ。
バポーレって何かもわからず注文しました。蒸し焼き、蒸し煮って意味なんですねー。
来て見てびっくり!ルクルーゼでやって来ました~!(可愛い!byダヤちゃん)
d0240442_9261786.jpg

チーズソースの下にはキャベツ、トマト、マッシュルーム、インゲン、玉ねぎ、ジャガイモetc...
色々な野菜がたっぷり食べられて嬉しい~(^^*)
ゴルゴンゾーラ感がまったくなかったので、ブルーが苦手な人の前菜にもオススメ。
ルミはブルーのあの癖を期待していたのでちょっと物足りなかったかな。
インゲンのスジが沢山あって、ちょっと大変でした(⌒-⌒; )


「肉料理やお魚料理は時間がかかるので先に注文しといた方がいいです」と言われたし、前に来た時は人手が足りない感があったので、最初に一気に注文しておきました。


d0240442_9283046.jpg

でも、そんな心配はいらずにさっさとパスタがきました(笑)
この日のオススメのしらうおのアーリオオーリオ!
d0240442_929105.jpg

わ~しらうおが透明~!!とやる気が出た食いしん坊女子2人。
これがまた、ぅおーいしーぃ!!!
カナリヒット!やっぱりこちらのパスタは美味しい~(*^^*)

個人的にしらうおは、透明でも小さすぎるとなんじゃこりゃと思ってしまうので
これくらいしっかりサイズで甘みと苦みと食感を楽しめるのはカナリ嬉しいです。
帰り道も「あのパスタ美味しかったよね」と語り合いました。

にしても2皿目来るの早かったね~
パスタだから?肉は遅いのかなぁなんて話していたら


d0240442_932635.jpg

トリッパのトマト煮、もう来ました(笑)テーブルが!スペースが!(汗)
トリッパの火の通りが良いですね~食感が良い!
トマトソースはあっさり目なのは、パルミジャーノとのバランスを考えてかな。
シンプルで美味しい、女子ウケよさげな一皿でした。


d0240442_93453.jpg

で、ドーン!南イタリアの鍋シリーズから選んだ、チダイとアサリ、ムール貝のアクアディマーレ!
おぉ~!!美味しそう~!!と再び感嘆の声を上げる2人。
d0240442_9354327.jpg

魚介の旨味が凝縮されたスープが激うま~!
ここにご飯入れたーい!と盛り上がります。
(あ、パンの単品注文ができるのでお勧めします。忘れててしませんでした^^;)
あまり食べないオリーブがごろごろ入っていましたがそれがまたコクが出ていいんですよねぇ。

お魚丸ごと&骨も多かったのですが
「いや~ん頭こわーい」って言うわけがないので(笑)

ダヤちゃん「ごめん、頭もらってイイ?」
ルミ「ごめん、もう半分食べちゃった(笑)」

奪い合うように食べていました(笑)
ケッパーとトマトもイイ仕事してるんですよね~



ここまででだいぶお腹は満足!ですが、デザートでも…という話になり



d0240442_9395679.jpg

イチジクのタルト♡
綺麗に盛ってある~♪アイス(セミフレッド?)ついてる~♪お皿が可愛い~♪
ダヤチャンはツボが同じなので、同じコトで盛り上がれてとても楽しいです(^^*)♪
タルトはスタンダードのようで、ほんのりスパイスがきいていてアクセントになっていました。
美味しいです。



お腹いっぱーい!カナリ大満足!という感じでお会計。
アルコール3杯込みで、2人で8千円くらい。
本当にお値打ち感の高いお店だと思います。美味しいのにー量もあるのにー(感心)
また行きます!

専ら食べる2人の会話は…
[PR]
by eiminton | 2013-04-28 09:55 | 食*eat out | Trackback | Comments(0)

-

d0240442_20322650.jpg


今夜はイタリアンナイト!

ダヤちゃんとデートです~(*^_^*)♬

満腹~!
[PR]
by eiminton | 2013-04-27 20:32 | Trackback | Comments(2)

鬼嫁先生の収穫

d0240442_18273851.jpg



今日は、なかなか良い授業ができました!
新しい語彙もよく伝えられたし、文法も理解していたし!
板書も上手にできた!(これは個人的に気持ちが良い)

ルミ先生は、と〜っても清々しい気分で帰宅中です(*^_^*)



既習の学生が1人、つまらなそうにしていたけど、その子だけ少し多めに当てたらアレンジした回答をしてきたり、楽しんでいたからよかった!
まぁ、つまらないならもっと上のクラスへ行けるように頑張ってくれたまえ( ̄^ ̄)b





例のシャイな学生を帰りに捕まえようと思っていましたが
思いがけず2人で話す時間がとれたので、頑張って訴えてみました。

一言も発さず指差しですべて終わらせようとする学生と、キチンと目を合わせて、


Bさん、言ってください。
日本語がダメですは、いいです。
大丈夫!大丈夫!
皆さん、日本語、ダメです。
言ってください!ね?
言ってください!(キΦдΦ)



しつこいルミ先生に、学生も観念したようで(笑)
苦笑しつつ、ジーッと指差していたものを見つめると



「……○○○…」



喋ったぁ〜!!!(T■T)(笑)



そうそう!○○○から?



ルミ先生に褒められ、気を良くしたのか



「×××まで!」



おぉ〜!!
そうそう!そうそう!
わかりましたか?



頷くBさん。



そうよ〜!
日本語いいですよ!上手よ!(^▼^)



と褒めながらバシーン!と叩くと
学生は照れたようなしょうがねぇなというような表情。
私、カナリうざったい先生かもしれない(笑)
でも、とっても嬉しかったです。




頑張ってね、Bさん(*^_^*)
[PR]
by eiminton | 2013-04-26 18:27 | Trackback | Comments(0)

学生と鬼嫁

先日、ちょっとシャイな学生との交流をつぶやきましたが
その子がなかなか曲者で…

変わってるっていうのかなぁ。
いや、やっぱりシャイなのかもしれない。




ルミ先生のクラスの学生は、90%がA国の学生です。
A国の学生はおおらかで明るくて、適当な子が多いです(笑)

なので、日本語がへたくそでも、
知っている単語を続けて、何とか言いたいコトを伝えようとしたりして。
それはとてもへんてこな日本語なので、矯正してあげなければいけないんですが
そういうとにかくトライ!な姿勢は、外国語を学ぶ上でとてもいいと思います。
こちらとしても、一生懸命汲んであげる気になる、というのもあります。



唯一B国出身のシャイな学生には、そういう姿勢がありません。
言えないから、無言。
無言で何か物を指したりして、それで伝えようとします。
(教えた単語くらい使ってくれ汗)

表情が困っていればまた違いますが、微妙な笑み(笑)を浮かべていたりするので
何を考えているかもよくわからず、その態度は当然可愛げなく映るわけで。
本人にその気がなくても、言わなくても分かると思うなよ!と、思ったりもします。



とにかく、伝える努力をしない。
ルミは先生なので、下手でも何でも良いんです。
吸収しよう、伝えよう、という姿勢が欲しいし、それは本当に大事です。

練習しないと、使わないと、上達なんかしません。




なんとかして、自学への積極性を持たせたい。
とりあえず今日は、帰る前に彼を捕まえて話そう。
このままの教室はやりづらいし、彼が落ちこぼれてしまうのはダメだし。






彼に関しては、A国の学生たちと比較して「何であなたはやらないの」と思うところもあると思います。


でも、「●●はこうなのに」というのは人間ならだれでも思いうることですが、
少なくとも、それを口に出したり態度に出すのは親や教師がすることではありません。
だったら親も教師もやめりゃいいんです。
何かを育てるのが全部思い通りに行くと思ったら大間違いです。
生物なんだから、その個体別に違っても当たり前。
勝手に比較される、違う扱いをされるなんて可哀想です。
っていうか、何かを育てるならそれくらい覚悟して臨めよ!のひと言。





ただ、ルミは親ではなく先生なので、お給料をもらっていますから
その兼ね合いは結構難しいです(T_T)





公平に、必要過不足なく、時間と心をさくというのは
マンツーマンじゃないと結構厳しい。。。





あぁ~もっとこの子には時間をあげたいけど

あの子達は暇そうにしてるしなぁ





と、毎日その兼ね合いに苦戦して

新しい文法を説明するのにも骨を折り

その上シャイな学生に苛立たされ(笑)





しかし、そんなことで負けている場合ではない。
絶対今日は、前日よりも、良い授業をする。
見てろよ、学生!(+=皿=)ノ

…と息巻く前はこれでも落ち込んでいて
[PR]
by eiminton | 2013-04-26 10:17 | 教*nihongo | Trackback | Comments(0)

我が家のたまご

d0240442_13173297.jpg


夫婦です(笑)
[PR]
by eiminton | 2013-04-23 13:17 | Trackback | Comments(0)