旅と食べることが好きなルミの備忘録です。気軽に美味しい×楽しい情報の交換ができますように…☆


by ルミ

カテゴリ:旅*arcanaizu2014( 5 )

d0240442_09393190.jpg
arcanaの朝です!朝目覚めてカーテンを開けると、美しい緑が目に飛び込んできます。
あ~幸せだなぁ……
地味に足湯などしたら、朝食を食べに再びLumiereへ行きました♪






d0240442_09384285.jpg
d0240442_09384504.jpg
d0240442_09384380.jpg
みずみずしい緑がご馳走です~~~053.gif053.gif053.gif




d0240442_09384669.jpg
始めの一杯、は確かトマトジュースだったような?




d0240442_09384888.jpg
こちらがarcanaの朝食、arcana遊園地です!
おぉ~~~スゴイ~~~!!!



d0240442_09385092.jpg
きゃわいい~~~016.gif




d0240442_09385114.jpg
d0240442_09442363.jpg
d0240442_09390809.jpg
概要はこんな感じです!
こーーーんなに沢山の食材、普段の朝食ではいただきませんよねー。
なんて贅沢!
温かみのある、可愛らしいイラストマップはお持ち帰りしました(*^^*)




d0240442_09390575.jpg
贅沢と言えばこちらも!
その場で巣からはちみつを取って下さいます。
わーすごいなすごいな~~053.gif



朝食の印象は、昨夜のディナーと同じくヘルシーで体に優しい感じ。
どれも美味しいし、その方がいいんだと思いつつも、もう少しパンチが欲しくなってしまう私でした(^^ゞ
何と言っても、目の前の美しい自然を眺めながらの朝食は気持ちが良いですよね。
吹き抜けが良いな~と思ってしまうのは、バリ慣れしているからかな037.gif




朝食の後はチェックアウトまで少し時間があるので、お散歩しまーす!








[PR]
by eiminton | 2015-06-15 09:49 | 旅*arcanaizu2014 | Trackback | Comments(0)
d0240442_16535544.jpg

arcanaizuでの夕食は、フレンチダイニング、リュミエールでいただきます。
とても芸術的で、どこか不思議な哲学のようなものを感じるコースでした。



d0240442_16552219.jpg
d0240442_16552511.jpg

というのも、コースの名前が「神秘」だし!
予約時に「伊豆の大地」か「神秘」のどちらかを選ぶのですが、この内容が全然違うのです。
あのarcanaのシグネチャーとも言える一皿は神秘にしか入っていないし、
ルミ夫婦の好みで言えば、「神秘じゃない意味があまり分からないよね…」と言う感じで…(^^;
ホテル側としても、神秘を選んで欲しいんだと思いました。



d0240442_1658969.jpg

d0240442_16581548.jpg
d0240442_16582095.jpg
d0240442_16582548.jpg
d0240442_16583420.jpg
d0240442_16583766.jpg
d0240442_16584539.jpg
d0240442_16584911.jpg
d0240442_16585356.jpg

d0240442_1659888.jpg
d0240442_16591322.jpg
d0240442_16591882.jpg
d0240442_16592284.jpg

お肉料理とホワイトアスパラガスがとても美味しかったです!
て、お喋りブログにしては簡単すぎる感想文ですが…(笑)
まず、結構忘れてしまっているのが大きく(汗)
それから、写真を見ればお分かり頂けるようにどれも繊細で美しく、
あまりしつこさのない、「食べても太らなさそうなフレンチ」だったので、インパクト大ではなかったので。
「最近食欲落ちてるよね…」と話し合うルミ夫婦も、一応まだ20代なので、
もう少しガツーン!とくるお料理が合っても良かったかなーという印象でした。
勿論美味しくないわけじゃないんですが(^^ゞ老夫婦になってから再訪、かな?



d0240442_171232.jpg
d0240442_1712675.jpg
d0240442_1713585.jpg
d0240442_1714025.jpg
d0240442_1714650.jpg
d0240442_1715127.jpg

デザートはお席を変えて、カウンターで。
こちらのレストランのお席はちょっと変わっていて、カウンター、それからカウンターが見える並び席、
それから奥の半個室、という塩梅。スタジアム型、っていうと良いのでしょうか。
ルミ達は半個室で頂いていました。
カウンターの目の前に大きーーーい窓があり、外のグリーンが少しだけ見えます。
「少し」と言うのは、外が真っ暗でちょっとだけライトアップされているから。
木々が見えたらきっと素敵なんだろうな~と、翌朝のお楽しみになりました(^^)♪
デザートは一口のお愉しみも含め、とっても美味しかったです!!(≧▼≦)大満足♡


d0240442_17105930.jpg

お写真も撮ってもらえてよかったです♡
仲良さそうですが、いつまでこんな写真撮るんでしょうね。←他人事…(笑)


d0240442_17114086.jpg

お部屋に戻ると、カードとハーブティーが♡こういうのって本当に非日常だから嬉しいな~(*^^*)
ちなみにこのカードを書いてくれた担当のバトラーさん、たおやかな男性で、しっかりしてらして、とても好印象でした♡
こういうのも相当大事ー!!
こちらの余談的質問にもたくさん答えて&教えてくれました。



部屋へ戻ったら日本酒なども効いたのか、さっそく爆睡の大黒柱。
鬼嫁はお風呂に入ったり楽しく過ごしました。
あ~やっぱり温泉旅行って良いな~(*^^*)早くまたどこか行きたーーーい!!!
[PR]
by eiminton | 2014-08-14 17:16 | 旅*arcanaizu2014 | Trackback | Comments(0)
d0240442_1311088.jpg

arcanaizuへ行きたいと思ったきっかけは、ブログで紹介されているのを見たからです。
どなたのなんてブログだったかは思い出せませんが、「素敵~!!」という印象はずっと残っていました。
でもそれを見つけたころは、たしか、ルミもミッキーも新入社員だか大学生だかだったので…
国内旅行に払うには、ちょっと手が出せない金額だよね…と諦めていました(^^;
やっと来られたね~!!





d0240442_13162164.jpg

d0240442_13162728.jpg

d0240442_13171584.jpg
d0240442_13172182.jpg

到着すると、すぐにお部屋に案内されます。
きびきびとして感じの良いスタッフさんが多かったです。
今回宿泊したのは、リバービュースイートで、2階のお部屋でした。



d0240442_13194493.jpg

d0240442_13194857.jpg
d0240442_1320138.jpg

d0240442_13203110.jpg

お部屋でウェルカムドリンクをいただきながらチェックインをすませます(ミッキーが。笑)
入ってすぐに飛び込んでくる緑、緑、緑……大きな窓が、絵画の額縁のようです。
間取りはシンプルで、ベッドルーム&リビング、露天風呂、バスルーム。(あとクローゼット)
リビングから露天風呂が見えます。源泉かけ流しの露天風呂!嬉しい~~!!!!!
懸命に話を聞いている大黒柱と、全く聞かずに写真撮影中の鬼嫁が写りこんでいます(笑)



d0240442_1333467.jpg
d0240442_13332993.jpg
d0240442_13334180.jpg
d0240442_13334544.jpg
d0240442_13335199.jpg

フカフカのベッド、落ち着く色合いのインテリア。
加湿器やオーディオもあります。
バスルームは鏡が広いところが良いところ。シンクが2つあったら良かったな~
それから、お手洗いのドアがないのはちょっと抵抗があるかな。
アメニティは最低限が用意されていて、確かお願いすれば基礎化粧も持ってきてもらえた気がします。
タオル&バスローブはフカフカでとても気持ち良かったです(*^^*)


d0240442_1334449.jpg

シャワーブースを通って、露天風呂へ出られます。気持ち良い~(*^▽^*)



d0240442_13371260.jpg

リビングに戻ってきました。(いや、すぐ隣なんですけど)
にしても素敵~!落ち着く~(*´∀`*)



d0240442_13372577.jpg
d0240442_13372966.jpg

冷蔵庫のドリンクも、自分で入れるお茶類も無料です!
arcanaizuのドリップ式のコーヒー、美味しかったです(=^^=)どこのだったんだろう。。。


d0240442_1340483.jpg

d0240442_1340548.jpg

窓から見える渓流……マイナスイオン~!!!
うるうるな緑が、木々が!!!やっぱり緑が好き~!!!


d0240442_13402561.jpg

「癒されるねぇ…」なんて、ぼーっとしていたら、ピンポーン。



d0240442_13413618.jpg

チェックインの時にお願いしたゲーム類を持ってきて下さいましたー♪
周辺には見て回るところも(あったとしても術も)ないので、こもる予定なので、色々頼んでみました。



d0240442_13444660.jpg

d0240442_13431912.jpg

鬼嫁専用に頼んだのは、ヘアアイロンとTHANNのアメニティ。
THANNはとても香りが良いと評判なので、使ってみたかったんですね~。
ヘアアイロンは使いなれた自宅のと同じでラッキーでした♪



d0240442_13453160.jpg

さっきは洗面所まで追って来たのに、なんか静かだなー…と思ったら、ジェンガを作っていました(笑)
さっそく遊びつつ、夕食の時間まで一休みしまーす(*´∀`)ノ
[PR]
by eiminton | 2014-07-14 13:49 | 旅*arcanaizu2014 | Trackback | Comments(0)
d0240442_1115388.jpg

三島のご当地グルメ、三島コロッケについては前述のとおりです。
「ぜひ三島コロッケを食べたい!」と思って探したのですが、
しょうもないやる気が出ないものにしか出会えず(しかもあまり売ってない!本当にご当地グルメなのか?)
コロッケでなくても営業しているお店があまりなく、探し続けているうちにお腹もすいてきて…
「駅の中にあったあそこへ行ってみるかい?」という話になりまして……



d0240442_11171648.jpg

まさかの沼津魚がし鮨へIN!
でも大賑わいなんですよ~事実、2組ほど待ちがありました!
やっぱり立地って大切ですよね!



d0240442_11183724.jpg

何にしよっか~?小指で指していますが、お釜さんではありません(笑)


d0240442_11191862.jpg
d0240442_1119238.jpg

せっかくだから!と頼んだのは近海握りセット?みたいなもの。
お味の方は、見ればわかると思いまーす。そういう感じ。
ボリューム満点でした(^^)


と、↑の三島コロッケ!こちらもせっかくですからと注文しましたが、普通のコロッケでした(笑)
そもそもコロッケで特徴を出すと言うのも、至難の業なのかもしれませんね(^皿^)
隣の老夫婦に「そのコロッケどうやった?」と聞かれましたが「普通です」と正直にお答えしておきました(笑)
イヤーだって老夫婦が普通の揚げ物でカロリーとったら可哀想じゃないですか。
鬼嫁は老人には優しいです。(あと妊婦)



……とまあ、お腹は満足したし、お寿司食べたし!という達成感を胸に、
いよいよお宿へ向かわんと、電車に乗り込みました。
arcanaizuは三島から箱根登山鉄道に乗って修善寺まで行き、
さらに修善寺から車で15分という辺鄙なところにあります。
だからこそお部屋から素晴らしい自然を見る事が出来るのだと思います。
ちなみに我々は修善寺からタクシーに乗って行きました!
送迎があったら便利なんですが…(>_<)

まずは箱根登山鉄道に乗り……
[PR]
by eiminton | 2014-07-04 11:38 | 旅*arcanaizu2014 | Trackback | Comments(0)

GW伊豆旅行♪①楽寿園

GWにミッキーとプチ旅行に行ってきました!
行き先はずーーーっと前から行ってみたいなと思っていたarcanaizu
オーベルジュに泊まるのは初めてなので、とても楽しみでした(*^_^*)


d0240442_0251749.jpg

d0240442_0253585.jpg

d0240442_0255172.jpg

d0240442_0282692.jpg

まずは東京駅のグランスタで旅のお供を購入!
ビール2本に神戸牛のミートパイ。
このミートパイが美味しかったんだけど高かった!!!
ユーハイムが出してるんですが、1つ378円です。
夫婦でチビチビ分け合って食べました(笑)


d0240442_0265367.jpg

ミートパイとビールでやりたい放題してるうちに、三島駅に到着!
チェックインまで時間があるので、ますは楽寿園へ行きまーす。

d0240442_0271430.jpg

と、道すがら見つけた自動販売機。
三島はご当地グルメとして。三島コロッケなるものがあるそうです。
こんなに推してるんですね…この自販機で買えないのに……(笑)


d0240442_0285124.jpg

d0240442_029548.jpg

d0240442_0292661.jpg

d0240442_0293312.jpg

花壇が可愛い~緑が沢山で気持ちが良い~(*^^*)
楽寿園の中には動物園もあり、ふれあいコーナーなんかもあります。
なので、子連れさんがたくさん!
アルパカ、カピバラ、ポニー、手長猿、それからたくさんの水鳥…
なかなか見応えがあります!


d0240442_0304586.jpg

d0240442_031297.jpg

d0240442_0311687.jpg

d0240442_0312917.jpg

d0240442_0314328.jpg

d0240442_032321.jpg

d0240442_0324424.jpg

d0240442_033033.jpg

d0240442_033917.jpg

d0240442_0332163.jpg

ミッキー「ふれあい広場にはカピバラがいるらしいね~」
ルミ「そうだね。アルパカもね!」
ミッキー「えっ?いないでしょう。カピバラの間違いでしょ?」

間違えないでしょ(笑)ちゃんとどちらもいましたよー(´▼`)



奥に美しい庭園が待っているらしいので、行ってみましょー♪


d0240442_0141361.jpg

見上げると木漏れ日(*^^*)あ~やっぱり緑が好き~!!!

d0240442_014331.jpg

d0240442_0145683.jpg

d0240442_0151236.jpg

d0240442_015261.jpg

d0240442_0153575.jpg

d0240442_0154786.jpg

d0240442_016140.jpg

d0240442_0161682.jpg

d0240442_0162895.jpg

d0240442_0164281.jpg

d0240442_0165276.jpg

d0240442_017246.jpg

d0240442_0171295.jpg

楽寿園は72.768m2もあり、美しい自然が溢れる公園です。
富士山噴火で流れ出た溶岩が固まった岩などもあり、本当に見応えがありました。
個人的には綺麗にわびさびを感じる庭園よりも、緑の光差し込む森林の中の公園が好きなので
とても気持ちが良くて幸せでした(*^_^*)
空があると暑いしね…(^皿^)
調べるまで全然知らない公園でしたが、行ってみて本当に良かったです!

More
[PR]
by eiminton | 2014-07-04 00:22 | 旅*arcanaizu2014 | Trackback | Comments(0)